Blogブログ

プノンペンの出来事からマッサージに関する情報まで。

ツボの紹介。 肩コリにー天宗(てんそう)ー

スオスダイ。

・・また雨が降らなくなってしまったプノンペン。

とても暑い毎日ですが、みなさま夏バテ?せずに過ごしていらっしゃいますか?

ツボの紹介。

今回は天宗(てんそう)です。

肩甲棘下、棘下縁と肩甲下角の間の上1/3と2/3の交差点にあるツボ。

肩甲骨のほぼ中央、骨が薄くなってくぼみになっている所。

※画像参照

f:id:japanesemassagemasa:20150609133456p:plain

く押すと腕にかけて響くような痛みが走るので分かりやすいかと思います。

背中の疲れや、筋肉の緊張をほぐしてくれます。

筋肉を和らげる作用がありますので、

特に背中から腕にかけてだるさ・痛みを伴うような肩こりによく使われます。

五十肩や肩こりにも効果的です。

小腸経(小腸につながる経絡上)にあるので、消化不良の改善や、胃腸の不調の回復も期待できます

その他

ぜんそく、

急性乳腺炎、

母乳欠乏症、

上肢挙上不能 などにも効果的です。

パートナーがいる方はパートナーに押してもらいましょう。

壁にもたれたり、仰向けに寝るなどしてツボにゴルフボールなどをあて、身体を動かしてゴリゴリと刺激するのもいいです。

こちらのツボなども

あわせてご利用ください。

ひとりでも多くのカンボジアに貢献する人々の痛みからの解放!

カンボジアのマッサージ店、JapaneseMassageMASAでした。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事